ケッパーケイパーチリペッパー

なんかとなんかをつなげて幸せ

ロリコンの治し方

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ロリコンと美人の定義の移り変わりは興味深い一致がある

美人の定義の移り変わりといえば
以前は太った女性が美しいとされていた




人は太るとくびれを失う
女性だけではなく丸に近付いて行ってしまうのだ。

それは現在の女性的特徴とされているものを見えなくしている。

そういう”丸い”のが色っぽく美人であるとされ
女性的なくびれ、体の線を強調した凹凸というものを
女性の負の部分であるとしていたのなら

第二次性徴を終えた性別の特徴が出る前の体型に惹かれる小児性愛との線引きはないんじゃないだろうか

実際太った女性が美人であった時代の”源氏物語”で
光源氏は自分の娘に手を出しているわけだし
ロリコンは古い感性に惹かれているだけであるという
考えはふさわしいだろう。



ロリコンは古風な性癖の持ち主が肥えた女性を見つけられずに追いつめられた結果なのかもしれない

つまり
ロリコンを治すためには
人間に日常茶飯事である
対象喪失の焦点を性欲 情欲に充てればよい
と考えている限りは決してロリコンを治すことには至らず


見直すべきは日常で女の子として見る対象を
変更することにある。

健康において血流や血圧、体脂肪を変えようという試みで
ダイエットなるものを強行する余地を探すよりも
普段から食べているものを変えようと努力するのと
同じように普段から目で食している
色目の食指を改善することが必要なのである。

情欲の食事療法が必要なのである。


普段からみるものを縛り
胸が大きくくびれがある女性か唇が厚く目が二重の
鼻がとがった女の子を意識的に取捨選択するように心がけ
既に身の回りに存在してしまっている
性徴なき女性は平安期の美女だと思うようにすれば治る

広告を非表示にする